脱毛についての知識

うつ伏せの女性

現在医療機関やサロンで行われるプロの脱毛は、光による処理が主流を占めており、肌の上から照射するだけでムダ毛を根本から解消できるようになっています。そして、医療機関ではレーザー、サロンはIPLなど用いる光の種類は異なりますが、脱毛のメカニズムは基本的に共通し、毛が抜け生えする毛周期に着目してこれに合わせ照射を繰り返すことで次第に減毛することで、目標の脱毛レベルに仕上げることができます。もっとも、現在では、施術の効率性及び利便性に配慮して、以前よりもスピーディーな照射や毛周期に拘わらず月1回の施術も可能とする施術先も登場しています。また、光による脱毛施術は何回か通うことが前提となる為、数回を纏めコースや全身脱毛など全般的に料金を低く設定する傾向にあり、予約確保のし易さなど会員サービスを充実させる取り組みが進んでいます。

プロの脱毛を実際に受ける場合、理論的には同様の光による施術であっても、強い威力のある医療用レーザーと比較的穏やかで照射範囲も有するサロンの光とでは、それぞれに特長を異にします。その為、プロ脱毛を利用するに際しては、まず医療機関又はサロンなど施術先を個々の目的に合わせて選ぶことがポイントです。医療機関のレーザー脱毛では、1照射当たりの処理が確実で、少ない回数で済む特長があり、サロンの光脱毛では、痛みが殆ど無い程安全性が高く、照射範囲により一度に多くのムダ毛が処理できる特長があります。また、料金については、レーザーは自由診療である為、クリニックにより料金体系が異なり、一方サロンでは、全般的に施術メニューやコース毎で明確な料金体系を公開し、支払方法も含め目的に合わせて選択できるようになっています。